2015年07月26日

あぐりの自慢の息子圭佑がお父さんに!!!

みなさんこんばん話。この話は、あぐりお母さんが話ができるようになってくれた、話です!!!

この前息子圭佑とお母さんの近況報告のために映像会話していると
圭佑が、このお父さんにいったのです。
ブログやっている?楽しんでる?と言うのです。まあ―楽しんでるよーっとこたえると、すかさず圭佑がそれは良かった、良かった。と言うのです。かる―く受け流しいろいろ話しましたが、お父さんよくよく考えてみると、ここまでなんとかやってこれたのは、このブログをピンチヒッターでアップしているおかげだときずいたのです。
圭佑にとっては、お母さんが一番心配なのですが、お父さんの事も同じように心配しているようです。圭佑がお父さんにブログをやらなければいけないと言っていたのは、単にブログ更新するのでなく、暖かくメッセージをいただきお父さんを支えてもらおうと、圭佑が考えてくれたのだと思ったのです。ブログは何者なのか知らなかったお父さんが、圭佑に促されるままスタートしましたが、本当にお父さんと、お母さんの
いまがあり、あぐりお母さんが日に日に少しずつ良くなって行ってくれている、この事実は決して家族だけでは与えられなかった事と思っております。みなさんの暖かいコメントによって今日が無事に過ごせ、明日もまた頑張ろうと思え、日々をありがたく過ごせております。本当にありがとうございます。

やっぱりお家が一番IMG_6195.JPG味噌子ねーちゃんもいるしIMG_6196.JPG鯛ちゃんもIMG_6197.JPGねぎポンもIMG_6050.JPGあぐりおかさ〜ん!
僕たち仲良くして、まってるよ〜!!!

お母さんの様子、少しずつしゃべる練習のリハビリが進んでいるようです。お母さんと会話ができる、一時のことを思えば夢のようです。
お母さん!来週からゼリーを食べる練習が始まるよと、お父さんがお母さんに言うと、お母さんが小さな声で、今日・た・べ・た・というのです。え!!もう食べたの?とお父さん。なんか味あった?あ・っ・た・
美味しかった?お・い・し・い・!!!
まだまだホントに小さい声が出たり、出なかったりですが、会話が成立する様になってきております。そしてリハビリのスピードも上がっているようです。
月曜日がお父さんのお休みの日なのでリハビリのスタッフの方と時間を合わせて立ち会うことになっております。お父さんとしてどう接すれば
よりよくなるかを聞こうと思っております。

まだまだ、ドデカイ元気玉のキャッチボールおねがいします!!!

ニックネーム あぐり at 03:37| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする